<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ドクターKのブログ移転のお知らせ

 ドクターKのブログは下記に移転しました。
http://keiwa-kai.seesaa.net/
ドクターK * - * 15:53 * comments(35) * trackbacks(2)

歯も靴も・・・

私の唯一の趣味である靴は、歯科の仕事に共通することが多いと思う。
前にスーツにたとえて歯科治療のことを話したことがあったと思うが、靴はそれ以上に近い気がする。
そう・・、使ううちにかかとが減ってくるのである。
しかも自分の歩き方によってアンバランスに・・・。
体重を支えるのだから、少しのずれが全身に大きな悪影響を及ぼす。
さらに、人によって足の形はまったく違う・・・。
まるで口腔そのもの・・・なんていいすぎか。(笑)

私の足は超偏平足。(写真アップは恥ずかしいからやめます)
更に甲高幅広・・・。
この靴と出会うまでは、私にとって大問題だった。
もうかれこれ8年ほどになるが、麻布の雑居ビルにあるお店というか事務所を訪ね、ショップも持たないころからのお付き合い。

ステファーノ・ブランキーニ(伊)



コバの張ったクラシコイタリアデザインは、現在のクラシコブームの火付け役といっても過言ではないだろう。
センツアクラバッテといわれる、スーツにノータイ・ハイカラー・ボタンダウンホワイトシャツもこの頃から流行したように思う。
いろいろあってこのブランドも今はもう購入付可能。(涙)
そんなこんなで集めた靴の数々・・・。
手入れもいいこともあるが、いまだにすべてが現役で活躍中。

本物を愛着を込めて大切に・・・。
歯も靴も同じですね。
ドクターK * - * 23:20 * comments(8) * trackbacks(187)

新人歯科衛生士達の成長

どんより曇り空の月曜日。
今日も三軒茶屋は大忙しであった。
いったい何十名の初診や再初診の患者様がいらしたことか・・・。
なぜかわからないが、近隣の医院に通院している患者様が相談にたくさんいらっしゃる1日だった。(ちょっとやりにくいです・・・・・汗)

本年度4名入った新人歯科衛生士の基本研修も先週で終了し、今日から各医院にそれぞれ配属になりました。
入社オリエンテーションのマナー講座の効果か、朝礼の挨拶が1トーン上がったような気がする。(いい気分だ!講師の先生ありがとうございました)
4月中だけであと3回の院内研修会があるので、そこでまた少したくましくなった彼女達に会うことになるだろう。
日に日に成長していくので、本当に楽しみである!
今の新鮮な気持ちを忘れずにがんばってほしいですね。



ドクターK * - * 21:12 * comments(0) * trackbacks(4)

審美歯科???

審美歯科って何?
美容歯科って何?

どんなに美しかったとしても、長期的に維持できなくては意味がない。
長期的に維持するにはどうしたらいいか?
当然、前歯・奥歯・上下左右・・・全体のバランスが整っていなくてはならないのである。

最近いらした患者様で、数年前に何百万円もかけて治療したのに壊れた。
拝見すると、なんと・・・・・奥歯がない!!!
どちらで治療されたのかお聞きすると、かなり有名な審美歯科。
どうもお話をお聞きすると、そこは奥歯の治療はしないとのこと。
・・・・・・。(冷汗)
奥歯も1本2本じゃないですよ。
大臼歯4本全部ないのですから・・・。
で、前歯だけセラミックいれて終わり。

他の先生の治療を批判することはできるだけ避けたい。
それぞれの先生で治療方針は違うから・・・。
しかし・・・・・。
これだけは許せない。
ちゃんとしましょう!
まるでマンションの構造計算偽造のように、はりぼて審美治療である。
本来なら大きな柱を補強しなくてはいけない大臼歯部分に1本も柱を入れることをせず、細い柱しか入らないところにいくら素晴らしい大理石を入れたところで持つわけないでしょ・・・。

総合的な一般歯科治療を安定して行うことができてこそ、より美しい歯科治療を行えるのである。
間違ってはならない!
ドクターK * - * 00:34 * comments(0) * trackbacks(0)

歯科衛生士・歯科助手

「歯科助手に歯石除去をさせるのは違法行為です」〜危ない歯科医院

ある女性誌の特集記事である。
そんなこと言われなくてもわかっていると思うが、歯科医院の数はものすごい数である。(特に都市部は開業ラッシュ!)
今や歯科医は治療技術もさることながら、経営力も必要な時代。
その1つとして、人件費のコストカットのために本来国家資格を持った歯科衛生士でなければできない「歯石除去」を行わせている悪徳歯科医院が多いから気をつけろ。
こうした違法行為は医療法29条「医事の不正行為」にあたり、同法73条で「6
ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金」と定められている。(恐い)

・・・・・と、こんな内容。

個人的には、現在の医院も勤務医時代の医院もも歯科衛生士しかその様な行為は行っていなかったが、周囲のいろいろな話を聞くと結構こういう医院も多いとのこと。(うーん・・・汗)
当医院では、受付でなく、歯科衛生士でないスタッフに数人働いてもらっているが、彼女達の役割は、患者さんと歯科医の距離を縮め、不安な歯科治療を快適にさせるための「医療コーディネーター」的な役割に徹してもらっている。

現在、全国の歯科衛生士登録数は約20万人。
で、実際に働いている人は8万人に満たない・・・。(あれ?)
完全に不足しているのですね。
現在、歯科衛生士は13名在籍。
そのうち、既婚者4名。
そのうち、一旦退職し、スーパーバイザーとして新人教育係としてや、特殊技能の指導、病欠によるスタッフ不足の際のサポートとして助けてもらっている人2名。(助かってます)
ながーいお付き合いの人ばかりである。(笑)
ドクターK * - * 08:43 * comments(2) * trackbacks(37)

E歯科 南品川

遅ればせながら、品川新医院のインフォメーション。
結局大改装することになりまして、遅れてしまいました。

===========================

【E歯科 南品川】
   
   4月15日(土)オープン
   4月10日(月)より予約受付開始
   
   電話  03−5783−6600

 品川区南品川3-5-4   *京浜急行青物横丁駅下車1分
 
 月〜金 10時〜20時   (水は19時まで)
  土  10時〜15時
 休診日 木・日・祝祭日

===========================

とにかく便利な場所です。
よろしくお願いいたします。
ドクターK * - * 10:12 * comments(0) * trackbacks(4)

渋谷で働く歯科医の1日

午前は、上顎前歯に2本埋入。(約45分)
2ヶ月前に根の先の膿と大きな動揺が原因で抜歯したところに、アストラテックインプラントを埋入した。
部分的に若干骨が不足していたので、周囲から骨を採取し補填。

午後は、同じく上顎小臼歯に1本埋入。(20分)
1ヶ月半前に歯根破折で抜歯したところに、ITIインプラントを埋入。
抜歯と同時に骨新生を促す処置を行っていたため、かなり良好な状態。
最小限の粘膜剥離で行うことができた。

先週インプラント埋入を行った人が3名来院されて、全て経過良好。
糸をとり、消毒を行った。

ある超超有名モデルさん。
インプラントが、右上下に6本と、左下奥に1本の計7本。
それ以外に、セラミッククラウンの補綴が8本。
治療開始7ヶ月の昨日、ようやく全て終了した。
歯科医に「今日で終了ですよ」と言われるまで通ったのは、今回が初めてだというお話をしました。
最初はどうなるかと思っていましたが、本当にがんばりましたね。)喜(
・・・ご自分の天然歯を明るくしたいということで、次回ホワイトニングを行うことになりました。

遠方からの患者様。
前歯12本をオールセラミッククラウンにするために、古いクラウンをはずし全て仮歯に変更。
なんと、古い冠をはずしたら、冠の上に冠がかぶさっていた。(大汗)

御近所のOLさん。
前歯6本すでに仮歯まで入れてあり、歯肉も良好。
ついに昨日最終印象(型採り)。

前回、右下奥歯にインプラント上部構造をセットした患者様。
噛み合わせはかなり良好。
隣の金属の詰め物が不適合なのと、きれいにしたいということでハイブリッドインレーの印象採得。

初診を含んだカウンセリングが他数名・・・・・。

私の昼食のメンチカツ定食が早食い競争並になったことは、容易に想像できますよね・・・・・。(大汗)
しかしそこのお蕎麦屋さん。
注文後必ず5分以内に出前してくれる。
これもまた、私好みである。
ドクターK * - * 08:42 * comments(0) * trackbacks(3)

鏡の中の私

鏡を見てください。
おなじみの自分の顔がうつっています。
しかしながらその顔、いつも人からみられている顔じゃないですよ。
そう、左右対称の「真逆」の顔なわけです。
三面鏡の横の鏡でたまに見える見慣れない変な顔・・・・・これがいつも人にみられている顔なのですよ。
つまり、「人間の顔は左右対称でない」ということです。

笑う時にも、左右同じように唇がめくれる人もいれば、どちらかが先にめくれる人もいます。
めくれる量も歯の見え方に関係しますからチェックしなければなりません。

歯科医院で審美治療する時に、近くからしか見ていないとアンバランスな歯になってしまいます。
常に全体像を見てバランスを整えることが重要なのです。

鏡で局部をにらめっこするのでなく、時には遠くから全体像を観察して本物の美を追求してください。



ドクターK * - * 23:00 * comments(0) * trackbacks(0)

オールセラミッククラウン

この患者様は、学生時代にとある地方大学病院でセラミッククラウン(メタルボンド)を入れたそうです。
最初はきれいだったようですが、数年経つと歯ぐきの付け根付近が黒ずんできたそうです。特にこの方は、上唇がめくれやすい為、それが更に目立つのです。お仕事上人前に出ることが多く、「自然に笑えない」ということで、同じセラミックでも金属を使わない「オールセラミッククラウン」に変えることになりました。

現在、治療後8年が経過していますが、今もとてもきれいです。
次回来院の際には撮影させていただき、「今」の写真をアップしたいと思います。

治療前







治療後







写真ではわかりにくいのですが、黒ずんでいた歯ぐきの色もすっかりきれいになりました。

個人のニーズにもよりますが、やはり前歯は「オールセラミッククラウン」をお勧めします。金属を使わない分透明感もあり、ナチュラルさを表現しやすいです。
強度を心配される方もいらっしゃいますが、過去8年間で1000本以上の経験上メタルボンドとなんら差はありません。

洋服や髪型の好みと同じように、歯にも好みがあると思います。
患者様はもちろん、私達術者にも好みや癖があるかもしれません。
アゴのシャープな人に丸いぼてっとした歯、二重まぶたのキュートな人にスクウェアな歯・・・・、これではいけません。
歯は「ただ白ければいい・かっこよければいい」時代から、「自然な美しさ」が必要とされてきています。

当医院では、できるだけ歯にダメージを与えない方法で、個人に合わせた本当の意味での審美歯科治療を提供しています。
ドクターK * - * 14:28 * comments(0) * trackbacks(0)

治療費

電化製品はどこで購入しても、メーカー保証が付いてくる。
であれば、価格.comで最安店を探すもよし。
ただ、医療行為について最安医院を探すのはどうかと思う・・・。

医療行為は大半が技術料になる。
歯科治療のセラミッククラウンやインプラントも同様で、一言では語りつくせないくらいの種類や材質がある。
更に、免許取得後初めての体験のドクターと年間症例が数多いベテランドクターでは同一の材料を使用したとしても結果に差が出てしまいます。
それもこれもどんぶりで一緒にしているのが健康保険診療。(矛盾がある)

メタルボンドにしても、オールセラミックにしても、いろいろなメ
ーカーのものがありますし、人が削って、人が型を採り、人が作る
ものです。(インプラントもそう!)
スーツに例えれば、大量生産の既製服ではないわけです。
生地も作る工程も違えば、結果は大きく違います。
同じ生地を使っても、作る職人が違えば仕上がりは違います。
それでもスーツはスーツです。
どこで作っても同じということは絶対ありません。
ということも含めて、値段の単純な比較は危険ということです。
事前に平均的な価格を知るのは重要。
今時、明瞭に公開している医院が大半だと思いますが・・・。
普段から、たくさんの症例を行なっている経験豊かな先生を選択す
ることが重要です。
当然、センスも重要ですね。

ドクターK * - * 14:38 * comments(0) * trackbacks(14)
このページの先頭へ